校長挨拶

挨  拶

校長  髙橋 豊治

 岩瀬農業高校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
 本校は、明治41年に西白河郡立農学校として創立されて以来、今年115年を迎えるとともに、県内の農業高校の中で最多となる生物生産科、園芸科学科、ヒューマンサービス科、食品科学科、アグリビジネス科、環境工学科の6学科を有しております。

 平成30年から現在まで、福島県産農産物の風評被害払拭を目途に取り組んできました農業における食品の安全や環境の保全・労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理GAP認証の取得数はグローバルGAPが18品目(コメ・キュウリ・リンゴ・レタス・ミズナ・バジル・サツマイモ・ナシ・ジャガイモ・メロン・ダイコン・エダマメ・ダイズ・アズキ・ラッカセイ・ブドウ・トマト・ルッコラ)、JGAPが3品目(「乳用牛・生乳」、「肉用牛」、「採卵鶏・鶏卵」)、FGAPが16品目(コメ・キュウリ・リンゴ・レタス・ミズナ・バジル・サツマイモ・ナシ・ジャガイモ・メロン・ダイコン・エダマメ・ダイズ・ブドウ・トマト・ルッコラ)となりました。

 また、令和元年から東京にある(株)八芳園様と産学連携協定を締結し、互いの強みを活かして相互の連携を強化する目的で商品の開発や相互の人材育成に取り組んでおり、本校産コシヒカリを使用した新商品である「あまざけ」は大変好評となっております。さらに、令和4年から地元鏡石町の町環境協会(地域おこし協力隊)と連携し、本校産のGAP食材を使った6次化商品等を生徒とともに開発し、町の売店で販売する事業にも取り組んでいるところです。昨年は、様々な教育活動が認められ、第7回ふくしま経済・産業・ものづくり賞において、学生部門で最高賞である金賞を受賞しました。

 今後も、別添のスクールミッション/ポリシーの取組を充実させ、GAP食材を活かした商品開発を実践し、福島から海外輸出等に目を向けた農業教育に取り組むなど、時代の進展に対応した魅力ある農業高校を目指してまいりますので、皆様からの更なる御支援と御協力をお願い申し上げます。 
                          令和4年4月1日

スクールミッション/ポリシー.pptx

 

経営・運営ビジョン
学校評価アンケート

  令和3年度「学校評価 前期・後期アンケート」結果について

   〇前期アンケート結果(令和3年8月25日)

     令和3年度前期アンケート集計表.pdf

     令和3年度前期意識調査グラフ三者比較.pdf

  〇後期アンケート結果(令和4年1月13日)

    令和3年度後期アンケート集計表.pdf

    令和3年度後期意識調査グラフ三者比較.pdf

      アンケートへの御協力ありがとうございました。

 

    

生徒在籍数
令和3年度 教育課程単位計画表
沿革 制服
校訓

岩瀬農業高校 校訓
校歌