学校長より

挨拶

           校長 髙橋 豊治

 岩瀬農業高校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

 今年の4月に赴任して参りました校長の髙橋です。本校は明治41年に創立され、先輩から引き継がれてきた「力農」精神のもと、今年113年を迎えるとともに、耕地面積が41haの広大な敷地の中に、多くの学習施設を持つなど恵まれた教育環境にあります。

 本校の精神である「力農」の語源は、漢の武帝(中国の前漢の第7代皇帝)の「方今之務、在於力農」に因ったものであり、方今(ほうこん)の務めは農に力(つと)めることにあると意味しています。方今とは現在、ただいまを指しますが、この精神に由来し、「至誠勤勉」「質実剛健」「終始一貫」が校訓となっております。

 今後も、本校の精神である「力農」のもと、時代の進展に対応した魅力ある農業高校を目指して参りますので、皆様からの更なる御協力と御支援をお願い申し上げます。

                 令和2年4月1日