学校生活

2020年3月の記事一覧

本日、離任式が行われました。

    令和2年度の定期異動で本校を離れる先生方の離任式を,本校体育館において行いました。退職される4名と定期異動により転出される11名の職員を代表して校長先生から「離任者挨拶」をいただきました。先生方には大変お世話になりました。

離任式の様子

離任式の様子

第4回全国農業高校・農業大学校ホームページコンテスト 受賞

第4回全国農業高校・農業大学校ホームページコンテストにおいて、本校のホームページが優秀賞を受賞しました。

このコンテストは慶應義塾大学SFC研究所等が主催しており、全国の農業高校等のホームページを独自に審査し表彰するものです。

本校は二次審査を通過し、本選に残った18校のうちの1校となっておりましたが、この度「優秀賞」を受賞しました。

3月25日、表彰式がテレビ会議システム上で行われ、校長先生が参加しました。

副賞としてヤンマーのミニ耕運機をいただきました。

今後も、ホームページを通じて魅力ある情報発信を行ってまいります。

 

JGAP(畜産物)の取得に向けて

 次年度の畜産物でのJGAP認証に向けて、県中央家畜保健衛生所職員3名、県中農林事務所須賀川農業普及所職員1名と本校担当職員による打ち合わせが行われました。

 今回で4回目となる打ち合わせでは、認証に必要な管理点の確認や畜産物生産行程とリスク評価の確認、今後の日程の確認等が行われました。

 新年度になり、取得に関する取り組みを生徒主体で進めていくため、細部にわたり打ち合わせが行われています。

 

アグリビジネス科1年 安部源翔君  全日本年賀状大賞コンクール年賀状大賞(日本一)受賞!!

アグリビジネス科1年 安部源翔君が、第17回全日本年賀状コンクール(主催:日本郵便株式会社)において、全国第1位相当の年賀状大賞を受賞しました。

3月18日、報道各社をお招きし、安部君本人の喜びの声を取材していただきました。

安部君の作品は、高校生になって家事を一手に担うお母さんの偉大さに気づいたことやそのことへの感謝、そして大変なことは「子」年だけに息「子」に任せてくださいと力強い言葉とともに、本校で作った野菜を持ち帰るのでおいしく食べてほしいという願いも綴られています。

作品は、4月以降に日本郵便株式会社の全日本年賀状大賞コンクールのページにおいて公開される予定です。

(外部リンク)日本郵便プレスリリース 第17回全日本年賀状大賞コンクールの審査結果と入賞作品の公開

←取材の様子

第4回全国農業高校・農業大学校ホームページコンテスト入賞!

岩瀬農業高校は、慶應義塾大学SFC研究所 アグリプラットフォームコンソーシアムが主催する「第4回全国農業高校・農業大学校ホームページコンテスト」の1次審査を通過し、福島県代表として選ばれていたところです。

この度、

本審査が行われ、受賞校18校のひとつに選出されました!!

本来であれば、表彰式が慶應三田キャンパスで行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、インターネット回線を用いた会議システムにて各学校をつなぎ開催することとなっています。

今後も、ホームページを通じてより魅力的な情報発信に努めたいと思います。

(外部リンク)第4回全国農業高校・農業大学校ホームページコンテスト

GAPおもてなしコンテスト 表彰

皆さんに応援いただきました「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」の表彰式は、3月8日に東京都内で行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症防止のため、中止となりました。

本校の取組は、「内閣官房東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会推進本部事務局長賞」に輝き、先日賞状と記念品が学校に届きました。

合わせて、食品科学科2年の並木絢蘭さんの受賞コメントと、審査員コメントがウェブ上にアップされましたので、ご覧ください。

(外部サイト)GAPおもてなしコンテスト 表彰発表のページ

 

令和元年度 卒業証書授与式

3月1日(日)

令和元年度卒業式が行われました。

新型コロナウイルス感染症対策のために在校生、来賓の出席はありませんでしたが、たくさんの保護者、教職員が見守る中、厳かな雰囲気の式となりました。

卒業生一人一人が、担任から呼名され、各学級の代表生徒が校長先生から証書を受け取りました。

今日は、卒業生215名にとって人生の大きな節目となります。就職先、進学先でのますますの活躍が期待されます。

 

卒業式の様子1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業式の様子2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業式の様子3