学校生活

郡山総合卸売市場・ふくしま逢瀬ワイナリーの見学(アグリビジネス科)

 2月21日(金)にアグリビジネス科1年生が郡山市総合地方卸売市場(郡山市大槻町)とふくしま逢瀬ワイナリー(郡山市逢瀬町)の見学・研修を行ってきました。

 午前中に郡山市総合地方卸売市場の見学・研修を行いました。                                                                                                             

市場では196,442㎡の広大な敷地に青果棟、水産棟、バナナ発酵棟、管理花き棟、関連店舗棟があり卸売業者、仲卸業者、買受人により各種の品物がせり等により売買されています。

  管理棟展示室、青果棟、バナナ発酵棟、水産棟の見学をさせていただき、物流について担当者の方からの説明を聞き、生徒は専門教科への学習意欲を膨らませていました。

 午後にはふくしま逢瀬ワイナリー(郡山市逢瀬町)の見学・研修を行ってきました。

 

 福島県の特産品である果物の生産から加工、販売までを一体化に運営する新たな事業モデルを構築し、農産物や地元ブランドの付加価値向上を目指す「ふくしまワイナリープロジェクト」の取組として2015年10月に完成したワイン醸造所です。

 地元、郡山産のブドウを使用し、郡山で醸造した初めての「郡山産ワイン」の製造過程を見学させていただき、醸造責任者の方より施設・設備について詳細な説明をしていただき、生徒は6次化についてさらに意識を高めることができました。